レビュー, 近代麻雀

今回の「3年B組 一八先生」は最高に面白い!

inpachi_01
ただいま発売中の「近代麻雀」12月1日号に掲載されている「3年B組 一八先生」のレビューです。

いまや掲載されているか否かで、売り上げが3割違ってくるといわれている大人気作品。
それが「3年B組 一八先生」。

言っているのは主に私だけですが。

最初に言ってしまいますが、今回は最高に面白いです!

パロディーマンガの、ひとつの到達点と言っても過言ではないかもしれません。
マンガ史上に残る名作といえるでしょう! すいません、過言でした。
inpachi_02今回のゲストキャラクターは、個人貿易商の雀之頭 雀五郎(すずめのかしら じゃんごろう)さん。

現在、深夜ドラマが放映されている某マンガの主人公に似ているように見えるのは、もちろん単なる偶然です。

inpachi_03彼はただ麻雀が打ちたいだけだそうです。
そうでしょうとも。そうでしょうとも。

inpachi_04入ったお店の主は、どこかで見たことのあるかもしれない小説家に似ているような人物。なぜか大きな市民性を感じさせます。

東1局から麻雀に没入する雀之頭さん。

inpachi_05inpachi_06

inpachi_07こういう描写はいいですねぇ。麻雀打ちの感情を掴みます。
うまいなぁ。

inpachi_08しかし、お説教が好きな店主のおかげであっという間に打ち気が削がれてしまいます。
inpachi_09この後の展開は、なぜかみなさんご存知かもしれないアノ技が極まります。

「くは~っ 激痛し~っ!!」

で爆笑してしまいました! 卑怯の域に達してますわ、これ!

さらにこの後、グルメマンガの大御所が登場してきれいにオチが決まります。

この完成度の高さはなんなんでしょうか。
もはや一八先生そっちのけでやりたい放題じゃないですか!

今後もこのクオリティが維持できるのか、いらぬ心配をしてしまいます。

これを読んだ方は「近代麻雀」を購入の上、自宅で楽しんでいただきたいと思います。
立ち読みだと、大笑いして周囲から白い目で見られることになりますからね!

最高に面白いです。

近代麻雀 2015年 12/1号 [雑誌]

価格:570円
(2015/11/10 12:09時点)

【新品】【本】侍父   1 錦 ソクラ 著

価格:616円
(2015/11/10 12:10時点)

ロボこん!!(1)【電子書籍】[ 錦ソクラ ]

価格:702円
(2015/11/10 12:11時点)








無料ポイントプレゼント

2015-11-10 | Posted in レビュー, 近代麻雀No Comments » 
Comment





Comment