レビュー, 近代麻雀

麻雀都市伝説

近代麻雀 2015年8月1日号【雑誌】【後払いOK】【2500円以上送料無料】

seki

「近代麻雀」8月1日号の巻頭に、「近代麻雀スペシャル企画 Mr.都市伝説 関暁夫の麻雀都市伝説」なる特集記事が載っておりました。

関暁夫の「都市伝説」といえば竹書房から出たヒット商品ですから「近代麻雀」に出張してきたのも当然といえば当然。むしろなぜ今まで出なかったのでしょうか。

リード文には
「新時代にふさわしい都市伝説的な打ち方を、関暁夫が教えましょう! これであなたも神秘の麻雀力に目覚めるかもしれません。信じるか信じないかはあなた次第です。」
とおなじみのフレーズであおります。

いやぁ正直いうと、私好きなんですよ。都市伝説。

かつてユリ・ゲラーとかUFOとか口裂け女といった、オカルトブームの時代があったのですが、今この現代に、しかも「近代麻雀」でオカルトが楽しめるとは。デジタル全盛期のこの麻雀界に、180度真逆に逆送するかのような特集記事。ある種の心意気を感じます。

ユリ・ゲラー「ユリ・ゲラー」

価格:2,160円
(2015/7/3 17:41時点)

口裂け女 スペシャル・エディション [ サトウエリコ ]

価格:2,052円
(2015/7/3 17:43時点)

「矢追純一」に集まる未報道UFO事件の真相まとめ [ 矢追純一 ]

価格:1,566円
(2015/7/3 17:44時点)

久しぶりに感じた、雑誌らしい記事といえなくもありません。

さて内容ですが、
「相手の捨て牌から当たり牌を見抜け!!」
「捨て牌から当たり牌は読めない」というのが定説の現代において、昭和50年代に逆戻りしたかのような見出しです。いやむしろ未来を行っているのでしょう、なんせMr.都市伝説ですから。彼には凡人には見えないものが見えるに違いありません。

「本当に存在した幻の透視麻雀牌!!」
めがねをかけると透けて見える牌(正確には透けているわけではないですが)の紹介。これは2000年くらいの「近代麻雀」で特集記事を読んだ覚えがあります。たしか麻雀博物館の所蔵品ですね(現在は閉館中)。

麻雀の歴史と文化 [ 麻雀博物館 ]

価格:6,264円
(2015/7/3 17:46時点)

「超感覚の塊!! 雀鬼・桜井章一伝説!!」
なんと、桜井さんのご子息が東京NSC時代の関暁夫の同期だったとは! 「3へぇ」くらいしょうか、この無駄知識。各駅停車の列車に乗って、乗降客の人数をイメージして感覚を研ぎ澄ますそうです。結果裏ドラが見えるようになるのだとか。もちろん「Shoichi」などでおなじみですね、このエピソード。

【中古】コンビニコミック 伝説の雀鬼Shoichi 甦る頂上麻雀 / 神田たけ志【P25Jun15】【画】【中古】afb

価格:80円
(2015/7/3 17:48時点)

「トリックアートで感性を磨け!!」
常識や固定観念から感覚を解き放つそうです。

トリックアート大百科

価格:565円
(2015/7/3 17:49時点)

「今よみがえる、失われた役たち!!」
古役紹介コーナー。「失われた役」に「ロストアーク」とルビを振るあたりが、かっこいいです。「金門橋」という役は初見でした。

「これが新時代の役満だ!!」
関氏お得意の「なんでもフリーメイソンにこじつけるぞin麻雀」。役の名は「秘密結社」だそうです。なかなかインパクトがあって面白いと思います。
「いっそ出禁を覚悟してフリー雀荘で新役・古役を披露してみてはどうでしょう? 新時代の伝説を作れるかもしれませんよ。」という投げ遣りなシメはどうかと思いますが。

フリーメイソンの秘密 [ レッカ社 ]

価格:699円
(2015/7/3 17:51時点)

懐かしい「ESPカードの麻雀牌版」などもついた楽しいページです。
7月12日、7月24日にはトークライブがあるそうです。
お好きな方にはたまらない! というやつですね。あ、私はいいです。

Mr.都市伝説関暁夫の都市伝説(5) [ 関暁夫 ]

価格:1,404円
(2015/7/3 17:34時点)


Mr.都市伝説関暁夫の都市伝説(4) [ 関暁夫 ]

価格:1,404円
(2015/7/3 17:34時点)


S・セキルバーグ関暁夫の都市伝説(3) [ 関暁夫 ]

価格:1,404円
(2015/7/3 17:35時点)

ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説(2) [ 関暁夫 ]

価格:1,296円
(2015/7/3 17:36時点)


ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 [ 関暁夫 ]

価格:1,296円
(2015/7/3 17:37時点)





人気ブログランキングへ

2015-07-03 | Posted in レビュー, 近代麻雀No Comments » 
Comment





Comment